some day

祭りのあと・・・

お祭りのあとってなんだか淋しいですね。

今年は雨の心配もなく、いいお祭り日和でした。
二日目の夕方、大提灯を降ろす時間がきました。
e0025930_20163043.jpg

何十人もの人で降ろされた提灯を小屋に運びます。
e0025930_20361016.jpg

若い衆が10mほどもある柱を駆け登って、屋根に上がります。(縄梯子もあるのですが、勇敢ですね)
e0025930_2019520.jpg

屋根に登ると、柱のカンヌキを外したりして、落ちそうで見ている方もハラハラします。
屋根に乗ったまま、左右に傾いたりしてゆっくり降ろされます。
e0025930_20254140.jpg

提灯より屋根を降ろす方が大変なのです。
e0025930_20242896.jpg

一番上で携帯メールしている子がいました(余裕ですね)
e0025930_2026245.jpg

e0025930_20275241.jpg

無事に降ろされて、屋根の解体が始まります。
そろそろ秋の風が吹く季節になりました。
e0025930_20294924.jpg

[PR]
by sakura_aiti | 2007-08-28 20:39 | 祭り | Comments(2)
Commented by keiko at 2007-08-29 22:04 x
さくらちゃん、「お祭りのあと」なんて素敵なコーナーでしょう~♪
同じ題名の歌が、吉田卓郎の歌にあったけれど、マニアックだから、さくらちゃんは知らないかも。
大提灯を畳み、やぐらを解体する作業が、夕陽に照らされながら進む様子を見ようだなんて
すごい思いつきだったね~\(#^.^#)/~もう、大感動で拝見でした♪
終わってゆくものへの寂寥感のなかに、また来年使うために、気をくばって作業する人々の心も見えていたよ。
最後の画像には、ほろり。。。ときちゃった!
柱の間を夏とは違うものを含んだ風が流れたのを感じたから~。
Commented by sakura_aiti at 2007-08-29 22:43
keikoちゃん、こんばんは~♪
題名の「祭りのあと」はもちろん吉田拓郎の歌に引っ掛けたんだよ~(笑)
大好きな歌だったから、良く知っているよ(^^)
そんなちょっと寂しい感じを写真で表現してみたいなって思って、降ろす時間に出かけてみたの。
露天のお店などの片付けるところも撮りたかったのに、
もうとっくに片付け終わって、何も無かったの(笑)

提灯を降ろすところはあまり見ないだろうから、地元の事はあまり披露しない私だけど、ここで公開してみたよ(^^)
keikoちゃんがちょっとでも感動してくれたならすごく嬉しいな~♪(^o^)/