some day

上高地

初めての上高地は、紅葉の季節でした。

マイカーでは入れないと思うと時間が掛かりそうで敬遠してなかなか行けないでいた。
憧れの地へやっぱり一度は行ってみたいとの思いがやっと実現しました♪

田舎の我が家からでは、日帰りだと3時間くらいしか居られないから、一泊で行くことに。

夜明けの朝もやに間に合うといいな~と思って朝3時に家を出たけど、着いたのは7時だった。
もうお日様がさんさんと当たって、雨がやっと上がったというところだった。

時間は遅かったけど、雨上がりの霧が迎えてくれました。
鴨さんに遊んでもらいました(笑)
e0025930_22423852.jpg

どうしても、夜明けの大正池が見たくて、泊まったからには次の日も大正池に行くことに。
朝、5時半に真っ暗だったけれど、バスターミナルに行き、タクシーで大正池に行ったら
もうすでに、三脚が20台ほど並んでいてびっくり。(@_@;)
さすがに、全国的な景勝地だけあるなぁ~と感心していました。
暗すぎて、ピントがなかなか合わなかったけど、こんなもんなのかな~
e0025930_225044100.jpg

[PR]
by sakura_aiti | 2006-10-28 22:53 | Comments(6)
Commented by keiko at 2006-10-30 22:35 x
\(*^_^*)/・・・・さくらちゃん、圧巻だね~♪
凄いよ、こんなに広い範囲を一枚の画像に収めて表現してくれると
ぴんと張り詰めた水面と、筋を描くようにそれに分け入ってゆくカモの滑るような動き
どっしりと横たわる山々に、霧のベールがふんわりとかかる微かな空気の振動まで感じられる気がするよ。
ますます、さくらちゃんのお尻をたたきたくなってきたよ(笑)
早朝の大正池では、一本一本の木の気配まで感じられるよ。
ピントは充分だよね~~荘厳な青色の空気に感動~♪
Commented by 眞理子 at 2006-10-31 06:57 x
さくらちゃん、広角で撮影するとこんな風に写せるのね~♪
向こうの方に朝一番の光が!
山の谷あいには沸きあがるように流れる霧。
梓川の水ってどこまでも透明。
ここの風景も水も、すべてが静謐な空気から生み出されたものなのね。
ブルーに見える風景はどうしてなんだろう?って思っていたけど、
薄暗い朝はこういう色・・・あさはなだ色っていうのかなぁ・・・
ここに立つと時間を忘れそうでしょ。
上高地にず~っといたいなぁ♪
Commented by はなちゃん at 2006-10-31 21:35 x
この雰囲気はやっぱり早朝じゃないと見れないから お泊りで行きたくなっちゃうね。写真クラブの上高地ツアーが1泊であるのを見つけたけど・・・・悩んじゃうな。
こんなふうには撮れないけど 幻想的な風景には出会えるんだよね?
さくらちゃん~~さっきからしびれっぱなしだよ。
私もお尻を叩きに来たよ(笑)
Commented by sakura_aiti at 2006-10-31 21:57
keikoちゃん、こんばんは~♪
今やっと半分だけアップする事が出来たよ~
ちょっとたくさん撮りすぎたというか、無駄な作業が多いというか
やっとこれだけという感じ(^^)
初日に早朝に着ければ、次の日の朝は別なところへ行くつもりだったけど
夜明けの大正池の雰囲気が味わってみたくて、次の日も行っちゃった~(笑)
せっかく止まったのだから、夜明けを味わってみたかったよ~
初日は霧で、二日目は朝もやなんだよ~(ちょっと違う?^^)
Commented by sakura_aiti at 2006-10-31 22:02
眞理子ちゃん達が夏に行った大正池の夜明けが忘れられなくて
どうしても行きたくなったよ~
念願かなって、すごく嬉しいよ~♪
ブルーに見えるのはね、ホワイトバランスを白色蛍光灯にして撮ったからだよ。
オートにしてみたり、いろいろ変えてみたけど、やっぱり、蛍光灯が一番その時のイメージにぴったりだったよ。
あさはなだ色って言うの?
ひんやりとして気持ちいい朝だったよ~♪
Commented by sakura_aiti at 2006-10-31 22:06
はなちゃん、この日もね、写真クラブの人たちがツアーで来ていたよ。
私の隣に居た人は先生みたいだった。(結構若かったけど)
で、その隣に居た女の人にいろいろ教えていたから、盗み聞きしていたの(笑)
聞いていてもよく分からない事だったけど(^^)
また違う季節にも行ってみたくなるね。
今ごろは、もう雪も降り出しているのかな~