some day

ハマゴウ

伊良湖の海岸には、このハマゴウで埋め尽くされていた。
まだ咲き出したばかりで、お花はちらほらだったけれど、これが全て咲いたら
海岸は真っ青になって、さぞかし素晴らしいと思った。
「浜に這う」「ハマハウ」が「ハマゴウ」になったとか。
シベが長くてとても可愛いお花だった。

伊良湖岬に行くと必ず食べる「大アサリ」。
家で焼くよりやはりここの方が、実が柔らかくて美味しい。
味付けもちょうど良くて、お汁も全部飲んじゃった(笑)
e0025930_2253953.jpg
e0025930_2255421.jpg

[PR]
by sakura_aiti | 2005-07-20 22:06 | Comments(2)
Commented by 眞理子 at 2005-07-21 16:16 x
伊良湖にはハマゴウが群生してるのねぇ。
勘違いしてたんだけど、この紫色の花がハマゴウね。
あの黄色い一重の花はなんだったっけなぁ・・・物忘れがひどくて(笑)

海は涼しいように思うけど、実はめちゃくちゃ暑いね。
やっぱりこの時期は山かな?

夏の玉手箱、良いネーミング♪
面白い画像になってるね。
カメラがますます冴えて、さくらちゃんの世界はどんどん広がるね~。

それにしても、こう暑いとなぁんにもやりたくなくなっちゃうよ。
Commented by sakura_aiti at 2005-07-21 18:41
眞理子ちゃん、黄色い一重のお花って、ひょっとして「ハマボウ」のことかな?
少し大き目のお花だよね。
伊良湖に自生地があるんだよ、探したけど、通り過ぎちゃったみたい(笑)
それにしても、「ハマゴウ」に「ハマボウ」紛らわしい名前だよねぇ。

夏の玉手箱、見てくれてありがとう~♪
暑い上に、目が回らなかったかな?(笑)